メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

「二人零和有限確定完全情報ゲーム」とは…

[PR]

 「二人零和(れいわ)有限確定完全情報ゲーム」とはお経めいているが、2人が対局する将棋や囲碁、連珠などを指すゲーム理論の用語だそうな。零和とは、相手の損がその分自分の得というゼロサムゲームのことだ▲有限の手数で終わり、サイコロで決めるような偶然の要素はからまない。完全情報とは手札を隠すようなことがなく、情報は盤上に公開されているとの意味である。つまりすべてがオープンで、徹底的に理詰めのゲームということだ▲先日、将棋名人戦七番勝負を制した渡辺明(わたなべ・あきら)新名人はゲン(縁起)をかつがないという。よく勝負服といわれるが、負けた時の服が着られなくなったら金がいくらあっても足りぬという。「理にかなっていない事が好きではない」のだ▲「気合」「調子」といった言葉も嫌い。運は実力、勘も努力で磨かれる、とも公言してきた。史上4人目の中学生棋士、20歳での竜王戴冠以来、無冠になったことのない実力トップ級の「魔王」が、36歳にして射止めた名人位だった▲2年前に名人戦順位戦のB級1組に落ちた後、破竹のV字回復で一挙に頂点を極めた。自身はアナログ、デジタル両世代のはざまというが、将棋ソフトを利用する理詰めの現代将棋の変化に適応できたのは自分の性格ゆえと分析する▲誤解のないようにいえば、その性格とは妻めぐみさんの漫画「将棋の渡辺くん」が明かす「理詰め」を突き抜けた面白キャラらしい。「二人零和有限確定完全情報ゲーム」を人間力で盛り上げる新名人である。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 金言 首相、そりゃないよ=小倉孝保

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです