特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

バイデン候補を正式指名 20日に受諾演説 米民主党大会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 11月の米大統領選で政権奪還を目指す民主党は18日、2日目の党全国大会を開き、ジョー・バイデン前副大統領(77)を党候補に正式指名した。大統領選公約となる政策綱領も採択する見通しだ。共和党のドナルド・トランプ大統領(74)との本選に勝利すれば、就任時で史上最高齢の大統領となる。バイデン氏は20日に指名受諾演説に臨み、打倒トランプを強く打ち出す。

 バイデン氏は2月以降に実施された党予備選で全米50州や自治領などの代議員の過半数を既に獲得している。18日は各州代議員らが順にその結果を報告し、バイデン氏の指名を正式に確認した。今回の党大会は新型コロナウイルスの影響を受け、党幹部や代議員らはオンラインを通じ遠隔参加する「バーチャル大会」となっている。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文602文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集