メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

養老先生のさかさま人間学

逃げ場、残すことの大切さ

 20年ほど前でしたか、気功の術を見せてもらったことがあります。気功のお師匠さんが一声、気合を入れると、お弟子さんが3人くらい、吹っ飛んでしまいました。

 科学者は、そんなことを信じるの?と思う人がいるかもしれません。でも、朝起きたら目が覚めて意識が戻るのは、どのような働きでそうなるのでしょうか。科学的に説明できますか?

 意識がなくなることを「気を失う」といいます。少し変だったのが、元に戻ると「正気に戻った」などと言います。これもどういうことか、よく分かりません。

この記事は有料記事です。

残り481文字(全文714文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 大阪で新たに60人が感染、2人死亡 新型コロナ

  3. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  4. 自民・高鳥衆院議員が新型コロナに感染 国会議員で初

  5. 追跡 ジャパンライフに全財産投資 「どう生きていけば」 被害拡大防止「早く捜査を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです