連載

うちわ話

毎日新聞デジタルの「うちわ話」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

うちわ話

後世に伝える /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 今年100歳を迎えた高松市の岩部サダヱさんを取材し、1945年7月4日未明にあった高松空襲の経験を語ってもらった。平和を希求した「戦争はやったらいかんよ」という言葉が印象に残っている。

 高松市の上空にB29の大編隊が現れると、直後に周囲が火の海となり、岩部さんは市内を逃げ回ったという。「黒焦げにな…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集