特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

特養「北砂ホーム」の教訓/上 コロナ高齢者クラスター、その時 自前PCR、1日180人

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
職員は5月まで、感染していない入居者の介護でも防護服を身に着けて対応した=東京都江東区の北砂ホームで5月(あそか会提供)
職員は5月まで、感染していない入居者の介護でも防護服を身に着けて対応した=東京都江東区の北砂ホームで5月(あそか会提供)

 高齢者介護施設での新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生が全国で相次いでいる。4月にクラスターが発生した東京都江東区の特別養護老人ホーム「北砂ホーム」と、患者の受け入れ先となった病院の両方の指揮を執った社会福祉法人「あそか会」の古城資久理事長、施設内で医療支援にあたった白石広照医師、和田敬子施設長に、収束までの道のりや今後の備えを聞いた。

この記事は有料記事です。

残り3072文字(全文3248文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集