連載

焦点

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

焦点

ベラルーシ独裁者窮地 抗議拡大、政権周辺からも

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 旧ソ連のベラルーシではルカシェンコ大統領が今月の大統領選で6選を決めたが、多くの国民が不正を疑い、退陣を求める声が止まらない。旧ソ連地域では2014年に起きたウクライナの政変後、ロシアが軍事介入する混乱も発生した。欧州とロシアの間に位置するベラルーシを巡り、関係各国の駆け引きが激しくなっている。【前谷宏、岩佐淳士(ブリュッセル)、鈴木一生(ワシントン)】

この記事は有料記事です。

残り2098文字(全文2277文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集