特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

一本のわら 東京都墨田区・藤井比砂美(無職・71歳)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 5日本欄「息子のSOS」を読み、胸が詰まった。

 私は長崎にいた小学6年生のとき、同級生だった父の上司の娘に言葉による嫌がらせを受けていた。ある日、大勢の前でどうしても許せない言葉を浴びせられて私は爆発し、その夜、恐ろしいことを考えた。手紙にその子の名前を書き残し、慣れ親しんだ海を沖へ沖へと進んだのだ。

 しばらくして、母が私の名前を叫びながら海に入って助けに来てくれた。母は「ごめんね」と言いながら私を砂浜に連れ戻し、しっかりと抱きしめ、その夜は同じ布団で寝てくれた。

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文547文字)

あわせて読みたい

注目の特集