メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外はやぶさ2、地球に帰還 豪砂漠でカプセル回収

りんご頑張れ! バンドウイルカ27年ぶり出産へ 24時間体制で見守り 青森県営浅虫水族館

出産を控えるバンドウイルカの「りんご」=青森市の青森県営浅虫水族館で2020年8月20日午前10時21分、井川加菜美撮影

 青森県営浅虫水族館(青森市)で飼育されている推定11歳になるメスのバンドウイルカ「りんご」が今夏にも出産を控え、スタッフが24時間体制で見守りを続けている。無事出産すれば同館では27年ぶり。飼育下のイルカの繁殖は難しいとされるが、スタッフは「気負いすぎずに準備してあげたい」と話している。

 同館では約10年前からイルカの繁殖に力を入れてきたといい、現在バンドウイルカ4頭とカマイルカ5頭の計9頭を飼育している。りんごの相手は推…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2カプセルを発見 JAXA、豪の砂漠で 地球帰還

  2. はやぶさ2、カプセル地球帰還 大気圏突入、豪に着地 JAXA回収へ

  3. はやぶさ2が地球に持ち帰る「お宝」 回収のシナリオとは

  4. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  5. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです