「鶏に健康的な環境を」 世界はいま“脱・ケージ”…札幌で22日セミナー

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 羽も広げられない狭いケージ(鳥かご)で「一生」を過ごす鶏を健康的な環境に――。札幌市中央区のNPO法人「さっぽろ自由学校『遊』」は22日、世界における家畜飼育の最新事情を学ぶ公開セミナー「『脱・ケージ』は世界の潮流」を同区北2西7の「かでる2・7」で開く。

 同NPO会員で、アニマルウエルフェア(動物…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文379文字)

あわせて読みたい

ニュース特集