地獄の暑さ…奈良のシカたち即行“避難” 道路脇の側溝にしかたなく

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 連日の猛暑のなか、21日は岡山県高梁市や大阪府豊中市で39・3度とうだるような暑さに見舞われた。37・9度を観測した奈良市の奈良公園周辺では、天然記念物「奈良のシカ」が道路脇の側溝に身を沈めて酷暑から“避難”する光景が見られた。

 政府の「Go Toトラベル」キャンペーンの影響もあってか、にぎわいを…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

あわせて読みたい

ニュース特集