メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旬の配達便

給食室育ち「キノコのマリネ」 名張市青蓮寺「森のレストラン アーチ」 /三重

新店舗でのリニューアルオープンに向けて準備に励む玖村健史さん(右端)と香織さん(前列左端)ら=三重県名張市青蓮寺で2020年8月6日午前11時8分、衛藤達生撮影

 名張市の青蓮寺ダムにほど近い森の中にある「森のレストラン アーチ」。オーナーの玖村健史さん(43)は、「架け橋という意味の店名には都会と田舎、人と自然、人と人をつなげたいとの思いを込めました」と語る。

 地元の食材をふんだんに使ったピザやパスタなどが並ぶビュッフェも好評だが、ケーキやかき氷などのスイーツにも定評があった人気店は2012年2月にオープンした。しかし、大勢のお客を相手にするうちに、「もっと一人一人のお客さんに寄り添ったお店にしたい」との思いが玖村さんをはじめ、スタッフの間に広がったという。

 4月に新型コロナウイルスによる政府からの緊急事態宣言を受けて同店でも営業を自粛した。この期間を含めてスタッフで「自分たちが本当にやりたいこと」を見つめ直した。その結果、規模を縮小し、新たなカフェスタイルの店舗として再出発することにした。

この記事は有料記事です。

残り730文字(全文1102文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 国内で新たに2509人の感染確認 重症者15人増え520人、3日連続最多更新

  3. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  4. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

  5. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです