メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 山陰両県で病床を融通 知事、共同宣言 /島根

 平井伸治・鳥取県知事と丸山達也知事は19日、同県米子市内で山陰両県知事会議を開き、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が複数発生した際に病床を融通し合うなどの共同宣言を発表した。平井知事は松江市内で発生したクラスターを念頭に「小さな人口規模の所でも多くの陽性患者が出ることを想定しなければな…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 紅白、星野源さんら5組は生でなく事前収録 NHK「演出上の都合」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです