メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

詐欺見抜き被害防ぐ 「うそ電話」直感、相談提案 下関署、コンビニ店員3人に感謝状 /山口

的確な対応で詐欺被害を水際で防いだ(左から)橋本さん、山本さん、真島さん

 的確な対応で、うそ電話詐欺の被害を未然に防いだとして、下関署(阿部勝美署長)は20日、管内にあるコンビニ3店舗の店員に感謝状を贈呈した。高額な電子マネーカードを巧妙な手口で購入させようとするもので、7月に相次いで発生した。県警は不自然な指示や現金の要求に対して警戒するよう呼び掛けている。【佐藤緑平】

 表彰されたのは、セブン―イレブン下関新地店の真島ちひろさん(27)▽同下関彦島福浦口店の山本まゆみさん(57)▽ローソン彦島江の浦五丁目店の橋本真梨さん(30)――の3人。それぞれ2万~4万5000円分の電子マネーカードを買おうとする顧客を思いとどまらせ、警察への通報につなげた。

この記事は有料記事です。

残り515文字(全文807文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです