特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

東日本大震災の被災遊覧船復元断念 寄付集まらず民宿も 岩手・大槌町

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東日本大震災の津波で遊覧船「はまゆり」が乗り上げた「民宿あかぶ」。遊覧船は2011年5月に撤去された=同年3月23日、西本勝撮影
東日本大震災の津波で遊覧船「はまゆり」が乗り上げた「民宿あかぶ」。遊覧船は2011年5月に撤去された=同年3月23日、西本勝撮影

 岩手県大槌町は20日、東日本大震災の津波で民宿に乗り上げた遊覧船「はまゆり」の復元を断念し、残っていた「民宿あかぶ」(同町赤浜)も解体する方針を決めた。解体費用を9月町議会定例会に上程する。昨春解体された旧役場庁舎を含め、町内の震災遺構はほとんどが姿を消す。

 町は2012年に「災害の記憶を風化させない事業基金条例」を制定し、復元・保存費用の寄付を呼び掛けてきた。犠牲者芳名板を設置する追悼施設「鎮魂の森」には2億3198万円が集まった。一方、津波の脅威が一目で分かるものの、危険なため民宿の…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集