メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋元議員と偽証事前協議か 容疑の役員、手帳に働き掛け?メモ IR汚職

秋元司・衆院議員

 カジノを含む統合型リゾート(IR)汚職を巡る証人買収事件で、組織犯罪処罰法違反(証人等買収)容疑で逮捕された会社役員の佐藤文彦容疑者(50)の手帳に、贈賄側被告への虚偽証言の働き掛けを事前に打ち合わせていたことをうかがわせる記載が残されていたことが、関係者への取材で判明した。同容疑で逮捕された衆院議員の秋元司容疑者(48)らとの協議内容が記されていたとみられ、東京地検特捜部は、秋元議員らが計画的に準備を進めていたとみて調べている。

 関係者によると、佐藤容疑者は、秋元議員と、会社役員の淡路明人容疑者(54)と共謀して、中国企業「500ドットコム」元顧問の紺野昌彦被告(48)=贈賄罪で起訴、保釈中=に公判での虚偽証言を依頼し、報酬として6月に1000万円、7月には2000万円の支払いを持ちかけた疑いが持たれている。

 秋元議員は総額約760万円相当の収賄罪に問われている。関係者によると、衆院解散当日の2017年9月28日に…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文963文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. ORICON NEWS 岡村隆史、10年来の友人と結婚 決め手は「ここ半年くらい本当に支えてもらった」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える あそこは左翼の巣窟だけど… 反学術会議派・小林節氏が首相を糾弾する理由

  5. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです