メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「いわくに綿」の編み物など展示 岩国できょうまで /山口

綿繰りなどを実演する佐古さん(左)と石井さん

 種から育てた綿花で制作に取り組む手織り作家、佐古かおりさん(52)らが、試作品を展示する「綿から糸へ いわくに綿展」を岩国市岩国2のギャラリーWaで開いている。正午~午後5時。23日まで。

 佐古さんと編み物講師の石井英子さん(54)らは2019年から綿花の栽培に取り組み、20年は市内の畑10アールで、和綿とイ…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  2. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

  3. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  4. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  5. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです