メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木村花さん中傷の女性告白(その1) 「変な正義感」から投稿

木村花さん=インスタグラムより

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で誹謗(ひぼう)中傷を受けた末に、プロレスラー、木村花さん(当時22歳)が死亡した問題で、中傷する投稿をした関東在住の40代アルバイトの女性が毎日新聞の電話取材に応じた。問題の投稿をするまでツイッターのアカウントすら持っていなかったが、「変な正義感」から中傷に加担したという。重大な結果を招き、「すごいひどいことをしてしまった」と後悔の念に駆られる。【牧野宏美】

 女性は昨年から、木村さんが出演していたリアリティー番組「テラスハウス」を視聴するようになった。木村さんに対しては、「料理もできて、きちんとあいさつもするとてもいい子」と好印象を持っていた。

 そのイメージががらりと変わったのが番組内で起きた「コスチューム事件」だ。出演者の男性が、木村さんが大事にしていた試合用のコスチュームを誤って洗濯してしまい、着られない状態に。木村さんはその男性を責め、帽子をはたき落としたのだ。

この記事は有料記事です。

残り647文字(全文1063文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです