メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞世論調査 次の首相ふさわしいのは… 安倍氏4位後退

 毎日新聞と社会調査研究センターが22日に実施した全国世論調査では、携帯電話での回答者に「次の首相にふさわしいと思う人」を1人挙げてもらった。トップは携帯回答者735人のうち111人が挙げた石破茂・自民党元幹事長で、河野太郎防衛相が83人で2位に入った。

 6月20日の調査で同じ質問をしたときも1位は石破氏だった。6月に2位だった安倍晋三首相は今回4位に下がった。安倍氏を挙げた人は6月の78人から21人に減少。6月の内閣支持率は36%で今回とそれほど変わらず、健康不安が指摘されていることなどが影響した可能性がある。

 6月は河野氏と並んで3位・55人だった大阪府の吉村洋文知事が今回は5位・20人。新型コロナウイルス対策で特定のうがい薬の使用を呼びかけて混乱を招いたことなどが評価を下げたとみられる。河野氏は陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画を中止した判断などが評価されたようだ。【平田崇浩】

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武装集団が学校襲撃、生徒8人死亡 独立紛争のカメルーン西部

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. ドキュメンタリー映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」田部井監督インタビュー

  4. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです