連載

レトロの美

懐かしさの中に輝く「美」を捉えた写真をお届けします。

連載一覧

レトロの美

東京女子大学礼拝堂 東京都杉並区 自分を見つめ直す場所

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
静まりかえる礼拝堂
静まりかえる礼拝堂

 42色のステンドグラスを透過した色鮮やかな光の束が、堂内に彩りを添える。緑に囲まれた東京女子大学(東京都杉並区)の一角にある礼拝堂。講堂と一体となった構造の建物は、近代建築三大巨匠の一人、フランク・ロイド・ライトの弟子、アントニン・レーモンドが手がけたもので、1938(昭和13)年に完成した。他に本館、東、西校舎などレーモンドによる建物が計…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集