包丁の切れ味、老舗で体験を 「菊一」研ぎ場新設 奈良 /奈良

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
味岡さん(左)の指導で包丁の研ぎ方を学ぶ参加者=奈良市雑司町の菊一文珠四郎包永で、稲生陽撮影
味岡さん(左)の指導で包丁の研ぎ方を学ぶ参加者=奈良市雑司町の菊一文珠四郎包永で、稲生陽撮影

 鎌倉時代の刀鍛冶から続くとされる老舗包丁製造「菊一文珠四郎包永(かねなが)」(奈良市雑司町)で23日、熟練職人の指導で包丁の研ぎ方を学べる刃物研ぎ場が新設された。切れ味を試すためのトマトや玉ねぎも用意されており、体験した人は研いだばかりの包丁の切れ味に驚いた様子だった。

 包丁研ぎは食材の断面にこだわる和食に合…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文371文字)

あわせて読みたい

注目の特集