メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「地域の公共交通に注力」 中国運輸局、河原畑局長就任 /島根

 7月21日付で就任した国土交通省中国運輸局の河原畑徹局長(54)が19日、広島市で記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大で観光や地域の公共交通が打撃を受けていることを踏まえ「喫緊の対応が必要で、注力していきたい」と語った。

 河原畑氏は中国地方で高齢化や過疎化が進み、鉄道や離島航路の維持が困難…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  4. 緊急事態宣言の非科学性

  5. 特集ワイド コロナで疲弊する病院 現場の負担、省く支援を 神戸大大学院教授・岩田健太郎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです