メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

「復興未来塾」活動報告会 「ぼうさい紙芝居」や子育てサロンなど 山田、大槌 /岩手

家族や地域で支え合って生きてきた震災後の経験を紙芝居にして達増拓也知事(右から2人目)らに紹介した大槌高3年、佐々木結菜さん(左)=岩手県大槌町の町文化交流センターで

 東日本大震災の復興の担い手に学ぶ「いわて復興未来塾」の沿岸報告会が23日、山田、大槌両町であった。防災学習や子育て支援を進める官民の取り組みの報告があり、達増拓也知事がエールを送った。

 大槌高復興研究会の佐々木結菜さん(3年)は、小学2年時の被災体験を描いた「ぼうさい紙芝居」を実演。「絵本にし町内外の学校に寄贈したことで、地…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  2. 過失運転致傷の会社員に無罪判決 「衝突回避は非常に困難」 福岡地裁

  3. ひき逃げか 市道で自営業の男性死亡 福岡・宗像

  4. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  5. 女子高生2人死傷事故「事故の可能性、予見不可能」 低血圧の被告に無罪判決 前橋地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです