メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

義足女性ファッションショー パラアスリートやモデル12人出演 きょうオンラインで発信 /東京

チャリティー販売するカレンダーにはアスリートやモデルら8人が登場する。写真は義足のモデル・海音さん=越智貴雄さん提供

 パラリンピックが開幕予定だった25日、義足の女性たちのファッションショー「切断ヴィーナスショー」がオンラインで開かれる。パラアスリートらが「人は何度でも立ち上がれる」とのメッセージを発信する。

 出演するのは2016年リオデジャネイロパラリンピック出場の大西瞳さん▽東京パラリンピックに内定している前川楓さん▽モデルの海音(あまね)さん――ら12人。都内の会場にランウエーを設営し、独創的な義足や衣装で一人一人の個性を表現する。

 パラアスリートを撮り続けているカメラマンの越智貴雄さんと、パラアスリートの義足を手がける義肢装具士の臼井二美男さんが、新型コロナウイルスの影響で延期となったパラリンピックに合わせ前向きなメッセージを届けたいと企画した。

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文560文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. FX投資詐欺の疑い7人逮捕 700人から計2億円超だまし取ったか 大阪

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. 83年「形式的任命」政府答弁の維持「答えるのが困難」 内閣府

  4. 近大生一気飲み死亡、学生など9人を略式起訴へ 刑事責任問うのは異例

  5. バックアップ、5年「OFF」 富士通のマニュアルに誤り 東証システム障害

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです