メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

星空保護区 神津島村が申請 /東京

神津島村の星空=古谷亘氏提供

 神津島村は24日、美しい星空を保護する取り組みをたたえる国際認証「星空保護区」の申請を行った。早ければ3カ月程度で認定される見通し。国内では2例目で、都内の区市町村では初めて。

 星空保護区は、天文学者らで作るNPO団体「国際ダークスカイ協会」(本部・米国)が、過剰な人工光による光害の影響のない、暗く美しい夜空を保…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  2. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  3. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  4. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  5. 時代遅れの印紙税 実は銀行預金通帳のデジタル化を後押し?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです