メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三島由紀夫没後50年 企画展 人生の終盤たどる 自決報道資料など50点 山中湖 /山梨

 作家・三島由紀夫(1925~70年)の企画展「三島由紀夫没後50年メモリアル・プロジェクト」が山中湖村の山中湖文学の森・三島由紀夫文学館で開かれている。来年8月8日まで。【小田切敏雄】

 自衛隊市ケ谷駐屯地(東京)で自決した70年11月25日を中心に、時系列で約50点の資料を展示。4部作の遺作「豊饒(ほうじょう)の海」の完成と「東大全共闘との討論会」という「知」のアクションや、自衛隊体験入学と「楯の会」創設という「体」のアク…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 「分断」につけこむロシアの情報戦 小泉悠氏が警告する日本の「甘さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです