メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コロナ禍を生きる

カップルに無料結婚式 藤屋など5社、サービス開始 「素晴らしさ知って」 /長野

新型コロナの影響で結婚式を諦めざるを得なかったカップルに貸し出す藤屋のチャペル=長野市大門町のザ・フジヤゴホンジンで2020年8月22日、皆川真仁撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で結婚式を諦めざるを得なかったカップルのため「藤屋」(長野市)などブライダル関連5社が式を無料提供するサービスを始めた。新型コロナの影響を受けて、契約していた式をキャンセルしたカップルや、契約していた式場が倒産したカップルが対象。12月末まで。

 藤屋は、チャペルを通常の半分程度の定員約40人で貸し出し、スタッフが司会や音響を担当。打ち合わせや衣装の提供も含め無料で人前式を開く。…

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  4. 持続化給付金詐取容疑、全国で55人逮捕 SNSで若者勧誘も 返還相談2000件超

  5. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです