メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリパラ for キッズ

/69 レジェンド編 陸上 土田和歌子さん 夏と冬両方で金メダル

[PR]

 なつふゆ両方りょうほうのパラリンピックできんメダルを獲得かくとくした選手せんしゅがいます。いまなお現役げんえきとして活躍かつやくする土田和歌子つちだわかこさんです。

 土田つちださんは高校こうこうねんせいの3がつ交通事故こうつうじこ脊髄せきずいをいため、くるまいすの生活せいかつになりました。高校こうこう卒業そつぎょうはじめたアイススレッジスピードレースで才能さいのう開花かいかさせます。こおりうえをそりですべってタイムをきそふゆ競技きょうぎです。仕事しごとわったあと練習れんしゅうし、睡眠時間すいみんじかんけずって練習れんしゅうにはげみました。1998ねん長野ながのパラリンピックでは金銀きんぎんずつのメダルを獲得かくとくします。

  ◇  ◇

 アイススレッジスピードレースがパラ種目しゅもくからはずれると、なつのパラリンピックの陸上競技りくじょうきょうぎいどみます。2004ねんのアテネ・パラリンピックの女子じょし5000メートル(くるまいす2)。2000メートル地点ちてんで、土田つちださんの後続こうぞくくるまいすが2だい転倒てんとうする事故じこきます。土田つちださんも影響えいきょうけ、先頭せんとう集団しゅうだんから80メートルほどはなされてしまいます。のこり7しゅう土田つちださんはあきらめず、そこからすこしずつめ、やく2800メートル地点ちてんいつきます。

 そのまま先頭せんとう集団しゅうだんはいると、のこやく20メートルで先頭せんとうち、そのままゴール。なつのパラリンピックでははじめてのきんメダル。「ウソみたい」とかたにはうっすらなみだかんでいました。

  ◇  ◇

 土田つちださんは、スイム、バイク、ランの合計ごうけいタイムできそう「パラトライアスロン」に転向てんこうし、らいねん東京とうきょうパラリンピック出場しゅつじょう目指めざしています。出場しゅつじょうすれば、夏冬なつふゆわせて8度目どめです。【まとめ・武本たけもと亮子りょうこ


 ◆忍法帳にんぽうちょう

アイススレッジスピードレース

 アイススレッジスピードレースが、ふゆのパラリンピックの正式せいしき種目しゅもくとしておこなわれたのは1994ねんのリレハンメル大会たいかい、98ねん長野大会ながのたいかいの2大会たいかいだけでした。が2ほんついた「そり」にすわり、スピードスケートのリンクのうえをクロスカントリースキーようのストックでこいですすみ、タイムをきそいました。


プロフィル

 1974ねんまれ、東京都とうきょうと出身しゅっしん。98ねん長野ながのパラリンピックのアイススレッジスケートでは女子じょしの1000メートル、1500メートルできん。2004ねんなつのアテネ・パラリンピックでは、陸上りくじょう女子じょし5000メートルできんメダル。05ねん結婚けっこんし、よくねん長男ちょうなん出産しゅっさん。12ねんロンドン大会たいかい日本選手にっぽんせんしゅだん主将しゅしょうつとめました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岩手「感染者ゼロ」の教訓(上)対策阻むプレッシャー 感染者に共感を

  2. ORICON NEWS つんく♂×ソニン、17年ぶり再タッグ 「カレーライスの女」続編

  3. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです