特集

九州豪雨

2020年6月、梅雨前線の影響で九州各地が記録的な大雨に見舞われました。被害や復興の状況を伝えます。

特集一覧

水没刀剣、再び輝け ゲームファンら支援続々 豪雨被害の青井阿蘇神社 熊本・人吉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
豪雨災害から2日後、収納していたたんすを壊し取り出された刀剣=青井阿蘇神社提供
豪雨災害から2日後、収納していたたんすを壊し取り出された刀剣=青井阿蘇神社提供

 熊本県人吉市の国宝・青井阿蘇神社に平安時代以降奉納されてきた貴重な刀剣77振りが7月の九州豪雨で水没した。約3000万円かかるとされる修復費用の一部をまかなおうと、関係者がインターネット上で寄付を呼びかけたところ、人気ゲームを背景にした若い女性の間の刀剣ブームもあって全国で支援の輪が広がっている。神社は「大変感謝している。取り戻した刀の輝きが、人吉の復興のシンボルになれば」と期待する。

 寄付はクラウドファンディング(CF)サイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」で8月13日に始まり、開始後わずか1時間半で目標額の500万円を突破。これまでに全国の約2000人から2300万円を超す支援が寄せられている。

この記事は有料記事です。

残り863文字(全文1172文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集