メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 福祉事業5団体、相互支援で覚書 県が職員手配 /岐阜

 高齢者や障害者らが利用する福祉施設の事業5団体は25日、相互支援に関する覚書を結んだと発表した。利用者や職員が新型コロナウイルスに感染して施設スタッフが不足した際、余力のある別の施設から人材を派遣して運営を支える。

 覚書を結んだのは県老人福祉施設協議会、県老人保健施設協会、県グループホーム協議会、県知的障害者支援協会、県身体障害者福祉施設協議会。5団体は…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大都市部高止まり傾向 東京561人、大阪463人 全国最多更新 新型コロナ

  2. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  3. アイスダンス転向の高橋 まさかのミス「これが試合」 フィギュアNHK杯

  4. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  5. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです