「災害対応力向上を」 中部整備局長に堀田氏就任 /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
就任記者会見で抱負を語る国交省中部地方整備局の堀田治局長=名古屋市で
就任記者会見で抱負を語る国交省中部地方整備局の堀田治局長=名古屋市で

 国土交通省中部地方整備局の堀田治局長(58)が21日、名古屋市で就任記者会見を開き、南海トラフ地震や水害への対応のため、防災・減災に向けた国土強靱(きょうじん)化を進める考えを強調した。着任は7月21日付。静岡、岐阜、愛知、三重4県で10人が死亡し、広域が浸水した東海豪雨から9月で20年になるとして、「災害対応力の向…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

あわせて読みたい

注目の特集