メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

暴力団銃撃受け、暴追担当者会議 岩国 /山口

 岩国市装束町で特定抗争指定暴力団神戸山口組系の暴力団幹部が銃撃された事件を受け、臨時の岩国地区暴力追放運動担当者連絡会議が25日、岩国市民文化会館であった。市と和木町、岩国署などの担当者と自治会やPTAの役員らが情報交換した。

 会議では、県暴力追放運動推進センターの木村文彦専務理事が「県内の暴力団員は今年5月末で過去最少の約200人に減少した…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 阪神大震災 命救う、今こそ 犠牲乳児抱いた中2の30分、看護師原点

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. 6歳で亡くなった娘「もう一度夢に出てきて」 阪神大震災26年、遺族が思い

  5. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです