メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

感染症と闘う

新型コロナ 高齢者、重症化しやすい訳は

「新型コロナウイルスによる死亡者数」、「年代別の感染者に占める死亡者の割合」

 新型コロナウイルスの感染者が大都市を中心に顕著に増える中、医療現場から高齢者への感染拡大を懸念する声が上がっている。高齢化するほど死亡率が高まるためだが、高齢者はなぜ重症化のリスクが高いのか。

 ●医療逼迫に直結

 「全国的に感染が徐々に広がっている。高齢者に感染した場合は重症化するので注意してほしい」。新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が5日に記者会見し、帰省を控えるようにとのメッセージを出した。感染者の大半を占めていた若年層から重症化リスクの高い高齢者に感染が広がれば医療現場が逼迫(ひっぱく)するとの危機感があったからだ。

 厚生労働省によると、年齢別の死亡率(8月19日時点)は、80代以上が18・1%と最も高く、70代8・5%▽60代2・7%――と続いた。60代以上は全体の1・9%を大幅に上回る。東京都の分析によると、6月末までに死亡が確認された325人の平均年齢は79・3歳。大半が高血圧や糖尿病などの基礎疾患を持っていたが、高齢者ほどリスクが高まる実態を裏付けた。

この記事は有料記事です。

残り897文字(全文1343文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 志村けんさんへ議場の全員で「アイーン」 東京・東村山市が名誉市民授与

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  5. 渡哲也さんは「高倉健さんと双璧の一種美学の男」 脚本家の倉本聰さん寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです