高原の風に揺れる秋 瑠璃色のヒゴタイ見ごろ 熊本

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
高原の風に揺れるヒゴタイ=熊本県産山村で2020年8月24日、田鍋公也撮影
高原の風に揺れるヒゴタイ=熊本県産山村で2020年8月24日、田鍋公也撮影

 くじゅう連山や阿蘇山を望む熊本県産山(うぶやま)村のヒゴタイ公園で鮮やかな瑠璃色のヒゴタイの花が見ごろを迎えている。周囲には秋の七草の一つオミナエシも黄色い花をつけ、ともに高原の風に揺れている。

 ヒゴタイはキク科の多年草で、環境省のレッドリストで絶滅危惧Ⅱ類に分類される希少種。無数の小さな花が集ま…

この記事は有料記事です。

残り70文字(全文220文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集