特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

小池知事「感染、予断許さず」 東京都時短要請延長 協力金さらに15万円

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京都庁=本社ヘリから撮影
東京都庁=本社ヘリから撮影

 東京都は27日、新型コロナウイルスの感染防止対策として都内の飲食店などに今月末まで要請している午後10時までの営業時間の短縮について、23区内は9月15日まで延長すると決めた。延長に応じた中小事業者には協力金をさらに15万円支給する。都内の感染者数は区部中心に高い水準にとどまっており、警戒を続ける必要があると判断した。

 都は今月3日から31日までの間、都内で酒類を提供する飲食店とカラオケ店に営業時間短縮を要請し、全面的に応じた中小事業者には20万円の協力金を支給するとしていた。都内の新規感染者の多くが23区で確認されていることから、延長では対象エリアを絞り、23区以外の市町村への要請は今月31日で終了する。

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文480文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集