メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

高橋由美子さん 山あり谷あり、もう一度

高橋由美子さん

 「20世紀最後の正統派アイドル」から俳優への道を歩んだ高橋由美子さん(46)が本格的に動き出した。来月、舞台では主役を演じ、10月には歌手デビュー30年を記念して新曲入りのベストアルバムを発表する。事実上の活動休止に追い込まれた「あの試練」を乗り越えた今、高橋さんが山あり谷ありの芸能人生を率直に語ってくれた。

 突然の週刊誌報道を引き金に「炎上」し、2018年3月以降は表舞台から遠ざかっていた。所属していた芸能事務所との契約が切れ、沈黙を守っていた高橋さんは約1年後、岩下志麻さんらが所属するグランパパプロダクションへ入り、再起を期す。グランパパの旧知のマネジャーから動静を聞いて以来、記者は高橋さんがどう復活を遂げるか注目してきた。

この記事は有料記事です。

残り3231文字(全文3550文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  4. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  5. 「首相、今井、佐伯で決めていたやり方がらっと変わる」 キャリア官僚の本音 菅政権で沈む省庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです