メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米軍岩国F35B追加配備 騒音予測など文書照会 国に県、岩国など3市町 /山口

 米軍岩国基地(岩国市)へのステルス戦闘機F35Bの追加配備計画で、県と岩国市、和木、周防大島両町は27日、周辺住民の生活環境への影響が懸念されるとして、追加配備後の騒音予測などについて国に文書照会した。

 国側の説明では、追加配備されるF35Bは16機で、岩国に既に配備されている16機と合わせて計32機となる。米軍の計画では、常駐しているFA18戦闘攻撃機部隊(12機)の機種更新の形をとり、基地の米軍…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです