メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京で新たに561人の感染確認 2日連続で500人超

タンク跡内で発見の遺体、身元判明 転落した重機の操縦席で発見

作業員の男性が重機ごと転落したとみられるタンク跡で、ボートなどを使って救出作業をする消防隊員ら=横浜市金沢区で2020年8月28日午前11時43分、本社ヘリから長谷川直亮撮影

 横浜市金沢区の旧米軍施設「小柴貯油施設跡地」でタンク跡(直径約45メートル、深さ約30メートル)に男性作業員が操縦していた重機ごと転落したとみられる事故で、横浜市消防局は28日、タンク跡内でこの作業員の遺体を発見した。神奈川県警は同日、遺体の身元は横浜市磯子区洋光台6、会社員、高橋和昭さん(62)…

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文358文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  2. ヤングケアラー~幼き介護 認知症の母を殺さなかった少女 元ヤングケアラー 27歳の今

  3. 二“人”六脚-保護犬イブと暮らして 熱中症でやせるイブ 犬にかまれ大けがも やがて穏やかな表情に

  4. 河井案里議員の秘書、有罪確定へ 連座制適用認められれば当選無効に

  5. 「パパ活への興味本位で」少女にみだらな行為 小学校教諭、懲戒免職 福岡県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです