新型コロナ 高山の観光客60%減 1~7月前年比 337億円の損失 /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 高山市は27日までに、2020年1~7月の観光の入り込み客数とお盆期間(11~16日)の推計入り込み客数を発表した。いずれも対前年度で大幅に減った。

 1~7月の観光客数は104万人で前年同期に比べ60%減った。この間、1月だけが対前年比増(13%)の43万9000人だった。以降、対前年の減少率は、2月=21%▽3月=49%▽4月=約92%▽5月=97%…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集