メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地域の優れた11産品 IGAMONOに認定 拡販へブランド盛り上げ 授与式 /三重

伊賀ブランド「IGAMONO(いがもの)」に認定された8事業者=伊賀市のハイトピア伊賀で2020年8月28日午後2時53分、行方一男撮影

愛農高校養豚部ベーコンなど

 伊賀ブランド推進協議会(会長=田山雅敏・上野商工会議所会頭)は28日、愛農学園農業高校(伊賀市別府)の養豚部ベーコン、オーガニックキウイジャムなど11産品を、伊賀地域の優れた産品「IGAMONO(伊賀もの)」に認定した。ハイトピア伊賀(伊賀市上野丸之内)であった伊賀ブランド認定証授与式で発表され、8事業者に認定証と店頭に飾るタペストリーが贈られた。

 伊賀ブランドの認定は2015年度から始まり、6回目となる今回は10事業者から13産品の応募があり、コンセプト、独自性、信頼性、市場性、将来性の五つの認定基準で適否を審査して決めた。

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文627文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 稲垣吾郎の主演舞台『No.9-不滅の旋律-』大みそかにABEMAで生配信決定

  2. 「コロナのばかたれーっ!!」広島県観光連盟がポスター 帰省自粛の思い代弁

  3. 東京福祉大総長が復職 過去に強制わいせつ罪で実刑判決 文科省への説明、ほごに

  4. レオパレス改修計画、4年延期 「2024年中に完了」 入居者らからの批判必至

  5. 菅首相の大ブーメラン「偽証罪に問われる証人喚問を」民主政権を鋭く追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです