「愛の不時着」本当はどうなの? 格差が邪魔をする南北間の恋 /後編

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
北朝鮮東部・元山の道路をトラックの荷台に乗って移動する人たち。手を振ると笑みを浮かべた=2013年6月22日、工藤哲撮影
北朝鮮東部・元山の道路をトラックの荷台に乗って移動する人たち。手を振ると笑みを浮かべた=2013年6月22日、工藤哲撮影

 大ヒット中の韓国ドラマ「愛の不時着」について、元NHK記者で北朝鮮情勢に詳しい桜美林大の塚本壮一教授(55)に12の疑問を聞くシリーズの後編。はたして北朝鮮と韓国の男女が、恋に落ちることはあるのか。ドラマによって韓国の人たちの対北朝鮮感情に変化はあるのか。塚本氏の答えは――?【國枝すみれ/統合デジタル取材センター】

デパートより不動産?平壌に増える「小金持ち」

 疑問6 主人公の北朝鮮将校リ・ジョンヒョクの婚約者、ソ・ダン(ソ・ジヘ)は、平壌のデパート経営者の娘でロシアに音楽留学しています。こんなお金持…

この記事は有料記事です。

残り3304文字(全文3557文字)

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集