「首相、大事な時に体を壊す癖」 立憲石垣氏のツイートに批判殺到

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
立憲民主党の石垣のりこ参院議員=国会内で2020年1月29日、川田雅浩撮影
立憲民主党の石垣のりこ参院議員=国会内で2020年1月29日、川田雅浩撮影

 立憲民主党の石垣のりこ参院議員(宮城選挙区)は28日、安倍晋三首相が持病の潰瘍性大腸炎の再発を理由に辞任表明したことについて、ツイッターに「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」と投稿した。インターネット上で「疾病を患った方々に対する冒とくだ」「癖という発言はどうかと思う」などの批判が殺到し、枝野幸男代表がツイッターで「申し訳ありません」と謝罪した。

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文909文字)

あわせて読みたい

注目の特集