メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 「758を助けて」 グランパス、存続懸念 9月30日まで、7580万円ネットで募る /愛知

名古屋グランパスへの支援を呼びかけるCFサイト

「758(なごや)を助けて」 サイン入りグッズでお礼

 サッカーJ1の名古屋グランパスは、新型コロナウイルスの感染拡大により経営が打撃を受ける中、クラウドファンディング(CF)を活用して資金支援を呼びかけている。目標額は「名古屋」に合わせて7580万円。9月30日まで募集している。【川瀬慎一朗】

 コロナの影響でJリーグは公式戦休止や入場制限を強いられている。グッズやスポンサー収入も減少し、グランパスは昨年度売り上げの約69億円から今年度は最大約19億円の減収になると見込んでいる。

 寄付は758円から可能で、金額に応じて現役選手の直筆サイン入りグッズなどのお礼がある。申し込みはCF「Readyfor(レディーフォー)」のサイトからできる。サイトでは小西工己社長が「このままではクラブの存続が非常に危なくなる可能性がある。明るい未来がひらけるよう支援をお願いしたい」、丸山祐市キャプテンは「Jリーグ中断の影響でクラブ経営は厳しい状況に陥っている。今こそ皆さまと一丸となり共に闘いた…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ感染半年後も98%が抗体保有 重症度高いほど防ぐ能力強く 横浜市大

  2. 大阪で新たに427人の感染確認 400人超えるのは4日ぶり 新型コロナ

  3. 中国産ウナギ1200匹を国産と偽り販売 容疑で元従業員ら書類送検 大阪府警

  4. 季節外れ?のサクラ咲く 安倍前首相「桜を見る会前夜祭」会場ホテル付近で

  5. ホンダ11年ぶり決勝進出 タイブレークで佐藤が満塁弾 セガサミー降す 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです