川に入るシカない? 作家32人のユニークな作品、京都高瀬川彫刻展始まる

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「京都高瀬川彫刻展」で高瀬川の中に展示されたアート作品=京都市中京区で2020年8月29日午後3時50分、添島香苗撮影
「京都高瀬川彫刻展」で高瀬川の中に展示されたアート作品=京都市中京区で2020年8月29日午後3時50分、添島香苗撮影

 京都市中心部を流れる高瀬川の中に彫刻作品を展示した「京都高瀬川彫刻展」が29日、始まった。動く仕掛けを施した作品や、文字を組み合わせてシカの頭部を造形したものなど、作家32人のユニークな作品が三条通―四条通間の高瀬川に並び、通行人らの目を楽しませている。9月13日まで。

 今回で14回目。新型コロナウイルスの感…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文283文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集