メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「世界一かわいい」スナネコ赤ちゃん誕生から4カ月 ブームに沸く那須どうぶつ王国の飼育員インタビュー

仲むつまじいスナネコの親子=栃木県那須町の那須どうぶつ王国で、2020年8月27日午後1時43分、竹田直人撮影

 愛らしい容姿から「砂漠の天使」と呼ばれる世界最小級の野生ネコの「スナネコ」。栃木県那須町の「那須どうぶつ王国」で4月、日本の動物園で初めて「アミーラ」が誕生すると、「世界一かわいい」と大人気になった。7月には赤ちゃん3匹も生まれ、同王国はスナネコブームに沸いている。飼育員の荒川友紀さん(28)にアミーラ誕生からの4カ月について聞いた。【竹田直人】

この記事は有料記事です。

残り1209文字(全文1384文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 幻の「逆転2ラン」が招いたボーンヘッド 東邦ガスの好調打線が悔やんだミスとは 都市対抗

  3. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  4. 菅首相の声だけ流れる「グループインタビュー」はなぜ行われたのか

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです