次期衆院選 国民県連、1区候補擁立断念 立憲を支援へ /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国民民主党県連は29日、次期衆院選の岐阜1区で候補者を擁立しないことを決めた。同日開かれた常任幹事会で合意された。連携する立憲民主党県連が擁立を進める。

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文241文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集