メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ オンラインで墓参り ビデオ通話で合掌 御浜の石材店が新サービス /三重

オンラインでお墓参りを代行する湊賢一郎さん=三重県御浜町内で

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でなかなか帰省ができない状況が続く中、御浜町の石材店がビデオ通話などのアプリを使っての「オンラインお墓参り」サービスを始めた。依頼者側へお墓の様子を映し、墓前で一緒に手を合わせるというもので、5月のサービス開始から海外を含め県内外から7件、うち2件はお盆期間の利用だったという。【下村恵美】

 サービスを始めたのは御浜町志原の湊石材店3代目、湊賢一郎さん(44)。緊急事態宣言時、宿泊予約した数人がオンライン飲み会で交流を深める「オンライン宿泊」を知人が考案。「お墓参りも同じようにできるのでは」と考え、大阪の友人にタブレット端末での墓参を体験してもらった。墓石や花筒、湯飲みを掃除し、花と線香を供えて依頼者と一緒に墓前で手を合わせて約1時間。「実際にお墓の前でお参りしているみたいだった」と…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文738文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ワクチン接種「成否は支持率に直結」 マイナンバー活用の新システム、突貫工事に懸念

  2. 名古屋市の救急医療ピンチ 搬送中に心肺停止状態も 愛知県が専門チーム

  3. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  4. 首相、コロナ医療体制の不備を陳謝 予算組み替えには応じず

  5. 「大変な時期に」 旭川医大、コロナ巡り学長と対立の病院長解任 関係者に衝撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです