メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

甲府の8月猛暑日22日 1894年の統計開始以来最多 /山梨

 高気圧に覆われた県内は8月31日、各地で気温が上昇し、甲府市で35・7度を観測した。甲府地方気象台によると、同市の8月中の猛暑日(35度以上)は22日となり、1894年の統計開始以来、最多となった。これまでの最多は1995年の21日だった。

 気象庁によると、この日はその他、甲州市で34・7度▽南部…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  4. 特集ワイド コロナで疲弊する病院 現場の負担、省く支援を 神戸大大学院教授・岩田健太郎

  5. 菅政権は自民「脱原発派」の追い風になるか 再エネ普及にも意欲

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです