メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

通帳入手、現金引き出し 窃盗容疑、元介護ヘルパー逮捕 東淀川署 /大阪

山本容疑者が利用者の口座から盗んだ現金で購入したとみられる乗用車や家電など=大阪市東淀川区の東淀川署で、榊原愛実撮影

 利用者の口座から現金を引き出したとして、東淀川署は31日、大阪市東淀川区豊里7の元介護ヘルパー、山本加代子容疑者(61)を窃盗の疑いで逮捕した。訪問介護先の男性2人の口座から計約2000万円を引き出したとみられ、「乗用車や家電、コンサート代に使った。生活の質を落としたくなかった」などと供述している。

 逮捕容疑は訪問介護先の80代男性の通帳を不正に入手し、4月下旬~7月上旬、複数回にわたって金融機関のATM(現金自動受払機)から計約370万円を引き出したとしている。

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文429文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風12号発生 今後の情報に注意呼びかけ 気象庁

  2. 現場から うがい薬で「コロナに勝てる」、不十分なデータ基に会見 一府民、情報公開請求で解明 活動、ネットで広がる /大阪

  3. 全国初 レクサスパトカー GT-Rに続き会社役員が栃木県警に寄贈

  4. 永和商事ウイング快勝 スクールパートナーは敗退 都市対抗東海2次

  5. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです