メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

認知症支える活動紹介 高松できょうまでフェア /香川

認知症カフェの活動記録を見る来場者=高松市常磐町のIKODE瓦町で、喜田奈那撮影

 9月の「世界アルツハイマー月間」を前に、高松市常磐町のIKODE瓦町で、認知症への理解を深めてもらい、認知症の人をどう支えるか考えてもらう「たかまつ認知症フェア」(市主催)が開催されている。フェアは9月1日まで。

 市が毎年、「世界アルツハイマー月間」に合わせて開いている。

 会場では、市内に19ある認知症カフェ「…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文364文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  4. 検証プラス・新型コロナ 経済対策迷走①特別定額給付金 「一律10万円」で綱引き、遅れた給付

  5. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです