特集

九州豪雨

2020年6月、梅雨前線の影響で九州各地が記録的な大雨に見舞われました。被害や復興の状況を伝えます。

特集一覧

台風警戒、土のう積み 九州豪雨被災地・球磨で準備作業 /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
被災した施設に土のうを積み、2次災害に備える球磨村森林組合の職員やボランティアら
被災した施設に土のうを積み、2次災害に備える球磨村森林組合の職員やボランティアら

 大型で強い台風9号の接近に伴い、7月の豪雨災害で大きな被害を受けた球磨村の観光施設「球泉洞」では31日、復旧作業が続く中、職員らが片付けの合間に土のうを積み上げるなどして2次災害に備えた。

 球磨川沿いにある球泉洞は、九州最大の鍾乳洞(約4・8キロ)を柱とした観光施設。7月の豪雨で鍾乳洞に向かう人工トンネルの入り口が…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文399文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集